ロジスネクストユニキャリア株式会社

インフォメーションインフォメーション

記事カテゴリーで探す

2015年05月15日

欧州のIFOY AWARDを受賞

-人間工学的に優れ、作業効率が高いリーチ式フォークリフト"TERGO URS"-



 ユニキャリア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長 志岐 彰、以下、ユニキャリア)の100%子会社であるUniCarriers Europe Corporation (本部:メンリッケ、スウェーデン、以下、UCE)のスウェーデン工場で生産するリーチ式フォークリフト「TERGO URS」 が5月5日ドイツ、ミュンヘンにて開催されたInternational Forklift Truck of the Year (以下、IFOY)にて屋内物流機器部門賞を受賞いたしました。

リーチ式フォークリフト「TERGO URS」

 IFOYは欧州の物流機器のジャーナリストを中心にドイツの経済エネルギー省の後援で2013年に設立され、物流機器のカーオブザイヤーとしてマテリアルハンドリングの国際的な賞と位置づけられています。イノベーション、テクノロジー、デザイン、エルゴノミクス、安全、サステナビリティの点から22人のIFOY評議員によって審査され、今回、屋内物流機器部門賞を獲得した「TERGO URS」は、狭い場所でも利用できるリーチ式フォークリフトであり、優れた操作性と先進的なエルゴノミクス(人間工学)のコンセプトが評議員に高く評価されました。またガイドモードとフリーレンジモードで走行制御を最適化するオプションがあることも好評を得ました。

 「TERGO URS」の特徴は、フォーク部分が180度水平旋回可能でありながらも同じクラスの中で車両旋回半径が最小であり、狭いところで小回りがきき、高い視認性及び、快適な作業環境を提供いたします。加えてガイドモードでは、通路内を走行しながらリフトできるようにすることで、当社の以前のモデルと比較して約17%もサイクルタイムを削減することができ、お客様の生産性の向上に大きく寄与します。UCEのCOOは「ユニキャリアのフォークリフトはこの度のIFOYのテストで最高のパフォーマンスを発揮し、トップレベルの製品をお客様に提供できていることを証明した。」とコメントしました。今回の受賞により、ユニキャリアが欧州市場における主要なメーカーの一社として、改めて認知されたものと考えております。



 ユニキャリアは、2013年に旧TCM株式会社と旧日産フォークリフト株式会社が完全統合して生まれました。現在、日本をはじめ、ヨーロッパやアメリカ、世界各地に拠点を持ち、グローバルに事業展開をしております。今後も物流に携わるすべての皆様に対して、長く愛される製品と物流ソリューションをご提供し、お客様に信頼されるかけがえのないパートナーになることを目指して参ります。

以 上





【本件に関する報道関係の方からのお問い合わせ先】

ユニキャリア株式会社 経営戦略室  広報担当 鈴木、太田

東京都品川区南大井6-22-7 ベルポートE館

℡ 03-6730-3102 Fax 03-6730-3101

E-mail: press@unicarriers.co.jp

記事カテゴリーで探す

インフォメーション

インフォメーション

pagetop