ロジスネクストユニキャリア株式会社

インフォメーションインフォメーション

記事カテゴリーで探す

2014年08月05日

北米の販売会社を完全子会社化

- オランダの販売会社、国内販売会社に続き、北米初となる子会社化で販売体制を強化 -


世界100カ国以上で事業を展開するフォークリフトメーカー、ユニキャリアホールディングス株式会社
(本社:東京都品川区、代表取締役社長 大森 聡 ;以下、ユニキャリア)の100%子会社である
ユニキャリアアメリカ(本社:イリノイ州マレンゴ、President Anthony Salgado)は、
北米フォークリフト市場において直販ビジネスへの参入を果たし、この機会を起点にサービスビジネスを
強化するため、
New England Industrial Truck(以下 NEIT)を完全子会社化することで合意に至り、
2014年8月1日に
株式譲渡契約を締結いたしました。

NEITは同日付でユニキャリアアメリカの完全子会社となり、グループ傘下に入りました。


NEITは1978年から日産フォークリフトの代理店契約を結び、それがユニキャリアに引き継がれ、
8月1日まで東海岸北部を中心に代理店リーディングカンパニーとしてユニキャリアビジネスを
牽引して参りました。また、NEITは新車販売だけでなく、中古車、レンタル・リース、アフターサービスまで
フルにカバーする総合サービス販売会社で、ニューイングランド地域でマサチューセッツ、ベルモント、
ニューハンプシャー、メイン、コネチカット、ロードアイランドの6州をテリトリーとしています。
ユニキャリアは、NEITをグループ完全子会社にすることにより、北米への直販市場参入を果たし、
グローバルに優先度の高い北米市場において、中期的な視野でより強固な地盤を築いていくことができます。 

ユニキャリアアメリカは、ユニキャリアの統合(日産フォークリフトとTCM)にともなって、
北米日産フォークリフトとTCMアメリカが統合し2013年に設立されました。
統合後のユニキャリアアメリカは、順調にシェアを伸ばし、アメリカ市場において第5位の
フォークリフトメーカーに位置付けています。 
北米市場における販売網の強化と直販ビジネスへの参入は、グループ全体で描いている成長戦略と
まさにベクトルが合致しており、ここを起点に飛躍的な成長を目指します。
また、直販網を充実させることにより、密接にお客様とコミュニケーションを取ることができ、
商品開発の基軸であるマーケットインの考え方に基づいた商品開発が可能になって参ります。

今後も長期的な成長路線を継続する中で、ユニキャリアは国内外で積極的にM&Aを行い、
事業拡大を図るとともに物流に関わるすべてのお客様の満足度向上を目指し
グローバルに事業展開をして参ります。

以 上

記事カテゴリーで探す

インフォメーション

インフォメーション

pagetop